人気ブログランキング |

free my mind

freemymind.exblog.jp
ブログトップ
2014年 10月 27日

犠牲祭

モロッコに着いた日からいろんな人に「明日は犠牲祭だよ」と言われた。
イマイチ、ピンとこなくて、何かの行事だろうくらいにしか思わなかった。
そもそも犠牲祭ってなに?
「犠牲祭は世界中のムスリムがサウジアラビアのメッカへ巡礼をし、また、巡礼に参加していないムスリムも動物を1匹生贄として捧げ、この日を祝う。」ということらしい。ものすごく簡単に言うと。そして、この犠牲祭のためにどの家庭も早々と羊を一匹購入し、この日丸々一頭さばいて、家族でお祝いをする。

犠牲祭当日。リヤドの屋上で朝ご飯を食べているとあちこちから羊の悲鳴のようなものが
聞こえてくる。そして、火を燃やす臭い・・・。
b0120163_204997.jpg

外へ出ればスークのお店は全部閉まっている状態。出歩いているのは、観光客か猫くらい。
b0120163_20491611.jpg

道端には明らかに羊をさばいた後があり道路は真っ赤な血に染まっていた。
そして、一番驚いたのが、あらゆるところで羊の頭を焼いている。強烈なにおいを放ちながら。
黒焦げになった頭。首だけ落とされ虚ろな目をした羊の頭がごろごろ散乱。
b0120163_2051333.jpg

皮は天日干し中?

この日は、彼ら独自のお祭りということもあって、スークの中はものすごく
閉鎖的な感じが充満していた。とても写真を撮れるような雰囲気ではなかった。
元々写真を撮られることを好まないイスラム教徒ではあるけど、この日は特別
その空気が強かった。
b0120163_2054764.jpg

まるで「他」を排除するような強い気を感じて、とても居心地が悪かったのも事実。

この日の前日の夜にも嫌なことがあり、なんとなくモロッコが馴染めないなぁと
感じたり・・・。
b0120163_2055421.jpg

でも、ある意味、とても貴重な体験だった。

by fmm-miki | 2014-10-27 20:43 | Morocco


<< Marrakech      Mint tea >>