人気ブログランキング |

free my mind

freemymind.exblog.jp
ブログトップ
2012年 12月 10日

インド人俳優と迷子になった夜

b0120163_2112540.jpg

どうにかこうにかVarkala Beachにたどり着き、無事にゲストハウスにチェックイン。
気がつけば、朝食以来何も食べていなかった。

ゲストハウスから真っ暗な道を通って、メインエリアへ向かい
最初に見つけたお店に入る。
いかにもアジアのビーチにある欧米人好みのBarレストラン。
その名も「Chill out Cafe」
ひとまずはビール!キンキンに冷えたビールが本当に美味しかった。

お店のスタッフが気を利かせてくれて、奥のChill outスペースに連れてってくれた。
靴を脱いでリラックスしてると、一人のインド人がやってきた。

彼は、医者から俳優に転身したという。Haneeshって名前で、持っていたipadで
いろいろと自己紹介をはじめた。私があんまり信用していなかったとみえて、クレジット
カードまで見せてきた(笑)
そんなユニークな彼とお酒を飲んで、辛い辛いピザを食べながらおしゃべり。

夜も更けてきたところで、部屋へ戻ろうとなり、紳士な彼は送ってってくれると申し出た。
二人で歩きだしたところ、来た道が分からない?あれ、おかしいな?
あると思ってた道がない!細い路地裏を何度も行ったり来たり。今度は別の道を
行くけど、やっぱり分からない。
呆れたHaneeshはさっさと自分のゲストハウスへ帰って行った・・・。

それにしても今日は本当によく迷子になるなぁ。どうしよう・・・。
見かねたChill outのスタッフが「ゲストハウスの名前は?鍵持ってる?カードは?」と
聞いてくれるけど、「うーん・・・なんとかドリームリゾートとかいう名前だったかなぁ。鍵は
レセプションに預けちゃった。カードももらってない」という始末。

その後、優しいスタッフはバイクで送ってくよ!と言ってくれて、バイクでVarkala Beachを
走り回って、なんとかかんとか無事に発見。本当に良かったー。本当にありがとう。

これで、やっとゆっくり寝れそう。まさか最後の最後までこんなことになろうとは。
でも、今回もまた周りの親切に助けられてしまった。

by fmm-miki | 2012-12-10 21:14 | India


<< Varkala Beachの過ごし方      Kerala Bus Trip >>