free my mind

freemymind.exblog.jp
ブログトップ
2014年 11月 24日

Dar Maya

マラケシュからバスで約3時間。念願のエッサウイラに到着。
ここでも、マラケシュ同様にリヤドを予約しておいた。
マラケシュとはちょっと違った雰囲気だけど、このリヤドも相当ステキ!
b0120163_1313055.jpg

メディナの奥の奥の方にあって、外はお世辞にもキレイとは言えないような
感じだったけど、扉を開けると、いい香りと共にこんな世界が広がる。
b0120163_133225.jpg

b0120163_1331384.jpg

なんですか、このおしゃれな空間は!?と思うほどの共有スペース。
まるでインテリア雑誌に出てくるほどのセンスの良さに惚れ惚れ。
夜は夜でキャンドルが至る所に灯されて、とてもロマンチックな雰囲気になる。
b0120163_1343799.jpg

屋上に出れば、大西洋が見える!
全体的にこじんまりとしているけど、とても居心地がいい。
オーナーの男性も、とても紳士的で優しい。

いつもの旅は、宿にお金はかけない主義。
今回は初めてこんな贅沢をしてみたけど、たまにはいいね。


Dar Maya
33 rue Oujda
Essaouira, Morocco
[PR]

# by fmm-miki | 2014-11-24 13:11 | Morocco
2014年 11月 18日

to Essaouira

旅の移動で一番好きなのが、長距離バス。
ただひたすら流れていく景色をぼーっとみているのが好き。
マラケシュからエッサウイラまでも長距離バス。どんな景色が
見えるのか楽しみだった。

運よく窓際の席を確保!マラケシュを出ると、見えてくるのは荒野。
b0120163_17211397.jpg

何もない不毛な大地。時々ロバに乗った人を見かける。この何もないところで
どこから来て、どこへ行くのだろう。
小さい町をいくつか通り過ぎて、休憩時間があって、またバスは走る。
b0120163_17231896.jpg

そして、アルガンの木。
この砂漠のような場所を抜けたら、大西洋!
[PR]

# by fmm-miki | 2014-11-18 20:18 | Morocco
2014年 11月 17日

Scenes in Marrakech

b0120163_17152999.jpg


b0120163_17154024.jpg


b0120163_17155249.jpg


b0120163_1716323.jpg

[PR]

# by fmm-miki | 2014-11-17 19:15 | Morocco
2014年 11月 16日

The Jardin Majorelle

私の中でマラケシュで一番のハイライトは「マジョレル庭園」
フランス人の自称庭園化であるジャック・マジョレルが40年もの
歳月を注ぎ込んで作り上げた庭園。その後、イヴ・サンローランが買い取ったもの。
日本人のセンスとは全く違うビビッドな世界観をたっぷり堪能できる空間。
b0120163_1742426.jpg

原色と自然の緑や光の融合。そして、奥に座ってる女の子のサイケデリックな
ワンピースがマッチしている。
b0120163_1753232.jpg

世界中から集めた植物が織りなす独特の空間。
b0120163_1755940.jpg

白のブーゲンビリア。ブーゲンビリア好きとしては、たまらない。
b0120163_1762837.jpg

b0120163_176472.jpg

重なり合う葉っぱ。それだけでもアートを感じさせる。
b0120163_177286.jpg

そしてお待ちかねのマジョレル・ブルー。
b0120163_1774955.jpg

この配色センスは脱帽。
b0120163_178770.jpg

この強烈な日差しに負けることなく、見とれてしまうほどに美しく輝くブルー。
b0120163_1791010.jpg

イヴ・サンローランの別荘でもあったこの場所。彼は、ここで毎年このカードを
作成しながら、何を思って、どんなことを感じていたのだろう?
b0120163_17105145.jpg

庭園の中には、イヴ・サンローランのブティックもある。
b0120163_17113090.jpg

[PR]

# by fmm-miki | 2014-11-16 17:12 | Morocco
2014年 11月 11日

Maison de la Photographie

スークを抜けてたどり着いた場所は「Maison de la Photographie」
リヤドのオーナーNellyがおすすめしていたところ。
受付の親切なお兄ちゃんの説明を聞いて中に入ると、なんとも気持ちいい空間。
b0120163_20433434.jpg

パティオの噴水には金魚がすいすい泳いでいて、太陽の美しい光が差し込む。
b0120163_20453624.jpg

展示されている写真は古いものが多く、どれもこれもその時代の空気感を感じる
素晴らしい写真ばかり。
b0120163_20463754.jpg

はるか昔の時代なんだろうけど、今に通じる風景もたくさんあって、モロッコに来てから
見た風景を反芻しながら、じっくり写真を眺める。
b0120163_2049191.jpg

写真が素晴らしいのはもちろんのこと、ここの建物も、ものすごく好み。
このステンドグラスなんてイエメンのカマリア窓を彷彿とさせる。
b0120163_20495297.jpg

そして、光のコントラスト。
この太陽の光はモロッコの魅力のひとつだと思う。
[PR]

# by fmm-miki | 2014-11-11 20:54 | Morocco