<   2014年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧


2014年 05月 26日

栃木の5月=2014年編=

b0120163_2119460.jpg

春の地元。
b0120163_2120294.jpg

愛すべき地元。
b0120163_21201994.jpg

淡い緑が美しい。これからの季節がとても楽しみ。
b0120163_21204639.jpg

いつも東京に戻る電車から見える風景。すごく、好き。
[PR]

by fmm-miki | 2014-05-26 21:16 | Japan
2014年 05月 25日

RICKSHAW CHALLENGE

b0120163_2054191.jpg

そにれしても派手だな・・・。
[PR]

by fmm-miki | 2014-05-25 20:53 | India
2014年 05月 24日

Hinduism

b0120163_20511397.jpg

ちょっと前の私なら、迷わずここのお店で何か買っていたと思う。

そのくらいに大好きなヒンドゥー教グッズ。さすがに、最近は購入を控えているけど。

やっぱり、たまらないなぁ~。
[PR]

by fmm-miki | 2014-05-24 20:50 | India
2014年 05月 22日

テンプルジャンクション商店

b0120163_209421.jpg

ヒンドゥー教寺院の真向いにある小さなお店。
小さいけど、インドパワー満載。
b0120163_2094870.jpg

Varkala Beach沿いでたくさん見かけた魔除けのお守りと、やる気の失せた人形。
b0120163_201167.jpg

このギラギラ感がインドだなぁ~。

インドへ行く度に、「もうこれ以上インドに来なくてもいいかも」って思うけど、
こうして写真を見ると、インドが恋しくなる。

一体全体、なんていう国なんだろう!!
[PR]

by fmm-miki | 2014-05-22 20:13 | India
2014年 05月 19日

インド、アゲイン

旅の写真フォルダを漁っていたら、まだアップしていなかった南インドの写真を発見。
いくつかアップしていこうと思います。
また、ここに行く日は来るのかなぁ?
_____________________________________

Varkala Beachからバイクで5分ちょっとにあるテンプルジャンクション。
ヒンドゥー教の寺院と売店と食堂があるだけの場所。
ローカルな食堂でマサラドーサが食べたくて行ってみたら、お昼時は
ないらしく、ターリーを注文。
b0120163_20252432.jpg

こうしてみると、けっこう美味しそうだけど、まずかった。
どれもこれも、味がなかった。大変申し訳ないけど、ほとんど残した。
ビリヤニにしておけばよかったと激しく後悔した。
b0120163_20264396.jpg

[PR]

by fmm-miki | 2014-05-19 20:27 | India
2014年 05月 13日

いつか、また

b0120163_2183334.jpg

前回の南インド同様に今回の旅もダラダラとしたけど、でもすごく充実した時間だった。
ラオスに来れてよかった!いつものようにいい出会いもたくさんあった。
また、いつか戻ってきたいな。ルアンパバーンは、すぐにでも来たい(笑)
b0120163_2195520.jpg

さて、次はどこに行こうかな?弾丸バンコクも行きたいし。
でも、今年の旅は長年憧れてたあの場所にしようかな・・・。
[PR]

by fmm-miki | 2014-05-13 21:07 | Laos
2014年 05月 12日

ローカルマーケット

b0120163_2103022.jpg

最終日の朝、ゲストハウスの付近を散歩していたら、偶然発見した市場。
b0120163_211549.jpg

アジアと言ったら、ミリンダ!!
b0120163_2112733.jpg

白に茶色にピンク!?
b0120163_2114551.jpg

どこの国の駄菓子屋さんもPOPで楽しい。
b0120163_212782.jpg

かわいいデザインのお供え用のお花。
[PR]

by fmm-miki | 2014-05-12 21:00 | Laos
2014年 05月 11日

Daily life in Luang Prabang

b0120163_20564481.jpg

どこに行っても気になるのが、その土地の人々の日常生活風景。
どんな場所でも、人々の生活がある。
b0120163_20573773.jpg

そんな風景を垣間見れるのが、おもしろい。
b0120163_2058615.jpg

観光地の隙間に、ひっそりと、でも確かな日常がある。
b0120163_20584745.jpg

[PR]

by fmm-miki | 2014-05-11 20:55
2014年 05月 10日

Night Market

b0120163_20503171.jpg

ルアンパバーンでの楽しみは、何と言ってもナイトマーケット。
夏祭りのような、地元の花市のような雰囲気で、わくわくする。
b0120163_20505476.jpg

フルーツシェイク屋さんも夜になれば幻想的な屋台に変わる。
b0120163_20515051.jpg

裸電球の灯りが、温もりを感じさせてくれる。
b0120163_20524097.jpg

子供の頃に、お父さんとお母さんと一緒に夏祭りに行った、遠い昔の夜を思い出す。
b0120163_20532651.jpg

[PR]

by fmm-miki | 2014-05-10 20:49 | Laos
2014年 05月 09日

Back to real world

b0120163_20395299.jpg

なにもないムアンゴイに結局5日も滞在してた。みんなに不思議がられつつも、
それでも何故か居着いてしまうムアンゴイだよね、って結論になる。そんな不思議な場所だった。

名残惜しいけど、川を下って現実の世界へ戻る。ノーンキャウからのバスは、東南アジアの
移動を彷彿とさせるようなおんぼろバス。こんなバスに乗るの久し振りだけど、いかにもアジアって
感じがして、少しわくわくした。
さして大きくもないマイクロバスにラオス人と欧米人等々をぎゅうぎゅうに詰めて出発!

バスの中には、中国人の女の人3人組がいた。彼女たちも観光で、とても高価なカメラや
ipadを持って、流暢な英語を話していた。そのうちの一人の子の隣に、欧米人の男の人が
座っていて、その中国人に「中国のバスもこんな感じでしょ?」と聞いたら、彼女は全力で
「Nooooooooooooo!!」と否定していたのが、ブラックジョーク的で面白かった。

しかし、なかなかハードなバス旅だったけれども、無事にルアンパバーンに到着。
こんなこじんまりした町だけれども、ムアンゴイの後だと、とても都会に思える!
[PR]

by fmm-miki | 2014-05-09 20:39 | Laos