<   2014年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2014年 03月 20日

ムアンゴイの日常

b0120163_160921.jpg

朝と夕方には、いつも誰かが道端で何かを焼いて売っている。
ここは、甘いおせんべいのようなおやつを売っていた。

b0120163_16124.jpg

お気に入りのおばあちゃん。いつもこの家を通るたびに、おばあちゃんが
いるかどうかをチェックしていた。末永く元気でいてほしいな。
[PR]

by fmm-miki | 2014-03-20 19:59 | Laos
2014年 03月 19日

Rice field

b0120163_15524880.jpg


この風景を見ると、切ないくらいに懐かしい気持ちになる。

b0120163_15531459.jpg

[PR]

by fmm-miki | 2014-03-19 19:51 | Laos
2014年 03月 17日

BANNA

結局、行きたかった村へはたどり着けず別の村へ行くことにした。
「旅は道連れ」の言葉通り、途中途中でいろんな人と合流し、合計5人で別の村へ向かった。
b0120163_1545559.jpg

迷いながら散々歩いて、途中で見かけたこの村へ戻ってきたときには、5人とも
憔悴しきって無言で水を飲んだ(笑)
そのおかしな外国人を村人たちは不思議そうな顔をして、しげしげと見つめていた(笑)
b0120163_1546025.jpg

それでも、とても親切にしてもらった。ラオス人、やさしいよね。
b0120163_15464037.jpg

この小さい村「BANNA」は、雑貨屋2つに学校もあった。ゲストハウスもあるらしいけど。
b0120163_15472132.jpg

なんだか、同じ時代を生きてる感じがなくて、自分は今どこにいるのかと不思議な気持ちになる。
b0120163_15481029.jpg

それでも、ここもだいぶ近代化されてきてるんだろうけど。
[PR]

by fmm-miki | 2014-03-17 19:42 | Laos
2014年 03月 16日

Trekking

b0120163_1526406.jpg

ムアンゴイ2日目は、仲良くなったアイルランド人と一緒に小さな村までトレッキング。
これが、唯一ムアンゴイでしたアクティブなこと。

アイルランド人のバンガローに描いてあった簡単な地図を手掛かりに
歩き始める。長閑な雰囲気は、やっぱりラオスならでは。
b0120163_15284714.jpg

流れる小川はどれも透き通っていて、冷たくて気持ちがいい。

b0120163_15294133.jpg

私たちが目指していた村は、この橋を渡ってしばらく歩いた先にあるはず・・・。

しかし、目の前には田んぼのみ。どこをどう行っていいのかわからず、二人で途方に暮れる。
b0120163_1531991.jpg

でも、この田んぼの畦道を歩いていると、ものすごく懐かしい気持ちになる。
小学生のころ、家の近所の田んぼで遊んでいた記憶がよみがえる。

だから、東南アジアっていつも懐かしくなるんだろうね。
[PR]

by fmm-miki | 2014-03-16 15:32 | Laos
2014年 03月 10日

Noodle lover

b0120163_16555384.jpg

ルアンパバーンもムアンゴイも朝晩はかなり冷え込む。
しかも、大体朝は天気が悪い。

ムアンゴイの朝は、ニワトリのけたたましい鳴き声から始まる。
もっと寝ていたくても、起こされる。

朝、散歩に出るとゲストハウスの近くに屋台が出ていた。
おばちゃんが切り盛りしてるこの屋台。地元のおばちゃんの
隣に座って、あったかくてスパイシーな麺を食べる。

寒いからあったかいスープが余計に美味しく感じる。
でも、この屋台。2、3日後からやらなくなってしまった。。。
また食べたいと思ってたのに。でも、それがラオススタイルらしい。
[PR]

by fmm-miki | 2014-03-10 20:55 | Laos
2014年 03月 09日

NING-NING

b0120163_1650119.jpg

おそらくムアンゴイで一番好きなレストランと言えるくらい。
船着き場から見えたこの場所は、本当に景色が素晴らしい!
ほぼ毎日通ったところ。
b0120163_16511940.jpg

夕暮れ少し前に行って、ビアラオを飲みながら、ただただボーっとして
船が行きかうのを見たり、川の流れを見たり、うつりゆく空を眺めたり、
本を読んだり、知り合った人たちとおしゃべりしたり。
[PR]

by fmm-miki | 2014-03-09 16:52 | Laos